楽しみにしていたクランキーセレブレーションが遂にホールデビューしました。
クランキーセレブレーションの特徴は何と言ってもボーナスの軽さにあります。
設定1でもボーナス合算確率は135分の1、設定6に関しては、ボーナス合算確率はなんと108分の1なんです。
まさに、セレブ。
はっきり言って、負ける気がしません!
ということで、実践してみました。
最近、新台入替したホールに行きクランキーセレブレーションを探すと、あった!一台だけ‥
しかも、打ってるし‥
仕方なくクランキーセレブレーションの真後ろのみんなのジャグラーを打ちながら様子を見ることに‥意外とハマってます‥
クランキーセレブレーションを打ってるお兄さんはなんだかイライラしていますし、すぐに空きそうだなと思っていると、私のみんなのジャグラーが1Kでピカリときましたよ。
それがバケでその後3Gでまたバケさらに30GでBIGとジャグ連炸裂!ここで初めてボーナス履歴をみる(笑)とB22R19合算110分の1!
これ、あるんじゃね?
と思った瞬間、クランキーセレブレーションが空き台に‥
私のとった選択は、みんジャグはマグレと見切って、クランキーへ‥
合算見ると、165分の1‥
設定1濃厚です。
でも設定1でもフル攻略で機械割100パーセント以上って書いてあったし‥と無理矢理打つ理由をこじつけてもセレブなボーナス連打は味わえるわけもなく、頭上のカウンターの600ハマりを示す数字と真後ろのみんジャグが2000枚出ているのを見て、パチスロは設定が大事だなと当たり前のことを呟きながら背中を丸めて撃ちに帰りました。